<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
サングラス
オークレーのフロッグスキン。
軽いのでハイクやランニング、自転車に使用していましたがパーフェクトではありませんでした。(僕には

・僕の顔ではずり下がってくるので耳に掛かるところにシリコンのフックみたいなのが必須だった。
・偏光レンズの内側の写り込みが気になりすぎる。
・オーセンティックな形のため風の巻き込みがまぁまぁある。
・次の一本が見つからない(上記をクリアするにはスポーティなものしかないのか…という絶望感)

とか言いながら、良いのがありました。

c0225852_2225168.jpg
POC KNOW です。
普段も余裕で使えるオーセンティックな形は好み。
白く見える部分がシリコンみたいな素材で全然ズレない! 走ってもズレない!
Zeissのレンズが優秀! 偏光じゃないけど見え方も自然な感じで優秀!
微妙にラウンドした形で風の巻き込みがない! 自転車でも快適!
24gと極軽量なわけではないけれど断然こっちの方が好き。

というわけで一件落着。

購入したのは名古屋のCirclesですが、近頃では自転車モノにとどまらず
アウトドアウェアもなかなか充実しているのでオススメですよ。(ステマ
OMMやPatagoniaのザックやウェアもあるし、
人気のHOUDINIのパンツも他のお店では売り切れてたりするものもあるかも。
Bedrockのサンダルもあったりしちゃう穴場ショップ(もっとステマ

あ、そうそう! 定期的に開催しているイベント「RAL COMMUNE」で
6月11日に、Sanpo's Fun Lite Gearのさんぽさんを招いて
アルコールストーブを作ってみよう!なワークショップも開催するので
ぜひぜひ参加してみてください!(もっともっとステマ

c0225852_22422366.jpg
ご予約はこちらから!
[PR]
by motnorm | 2016-05-29 22:47 | others | Comments(0)
藤原岳〜御在所岳の近く(でも寝坊)
タイトルの通り、藤原岳〜御在所岳まで1泊での山行計画。
以前トライしたことがあったけど、その時は猛暑と水切れで途中でリタイヤしたので
今回は“リベンジ”というべきか。

藤原岳からしばらくは水場がないので要注意。
石榑峠を少し下りたところにあるらしいが未確認である。
そんな訳で水2ℓをザックに入れたため期待とは裏腹にザックは重い。
そして期待とは裏腹に寝坊した…w

気を取り直して近鉄湯の山温泉駅を起点に朝明渓谷まで歩いて
そこからおなじみタケ谷で寝て、御在所岳の登山道を使って駅に戻るルートを選択。

それでは参りましょう。

c0225852_17503075.jpg
久しぶりに来た湯の山温泉。人もまばら寂しい限り


c0225852_1753142.jpg
鈴鹿スカイラインに出て希望荘の駐車場を横切って東海自然歩道の入り口がある


c0225852_1754481.jpg
朝明渓谷まで2.5kmとあるが、おそらく間違い。倍くらいあるのではないだろうか


c0225852_17585920.jpg
小さな沢沿いを歩く。道は整備されとても歩きやすい。この日は暑くウールのベースレイヤーのみ


c0225852_181327.jpg
この道は笠岳とネコへと続く。ネコ?と思い行ってみるがめんどくさくなり引き返す


c0225852_1823443.jpg
冬はグリーンのニットキャップだったけど、春夏はハット推しでいくのでよろしくお願いします


c0225852_1843169.jpg
今まで車でしかアクセスしたことのない朝明駐車場に歩いて到着。駅から3時間。それにしてもすごい数の車


c0225852_1864211.jpg
タケ谷に到着するもタッチの差で先客が。というわけで少し愛知川上流のビーチにて


c0225852_1895548.jpg
おやつはかりんとう、これにいもけんぴをプラスしている


c0225852_18115429.jpg
ファイヤーピットがあったので使わせてもらう。寝床はビビィにハイカーズデポの化繊キルト+ダウン上下。
ソロならこの場所の方が良いが雨が降ると流されそうなので要注意



c0225852_18182762.jpg
極限までお腹を空かせて食べるインスタントラーメンの味とは? の実験のため極限までお腹を空かせてラーメンを食べる。味は普通。
クリーンカンティーンにセイシェルの頭が付くが、僕のは横から漏れるので浄水された水と現地の水とのハイブリッド。
この辺りの水でお腹痛くなったことはない。そもそも普段浄水しないw



c0225852_18232781.jpg
夜は結構飛行機の往来が激しいんだなと夜空を眺めているうちに寝落ち。翌日は上水晶谷から地獄谷をいく


c0225852_18254836.jpg
国見峠にでた。天気は良いが風が強い。


c0225852_18271931.jpg
御在所岳のレーダー雨量計を眺めて御在所岳はパス。裏道登山道で下山


c0225852_18311144.jpg
裏道登山道はクライマー以外立ち入り禁止の藤内壁へのルートでもある。
ヘルメット、ハーネスを装備したクライマーと多くすれ違う



c0225852_18333511.jpg
話はワープして、温泉施設アクアイグニスで汗を流し、四日市市街までくるとほぼ寄るのが四日市飯店。
僕がいつもオーダーするのは「牛肉飯(ニューローハン)」うまい!
他にもカレー中華飯などおすすめメニュー盛りだくさんなので、とんてきも良いですけど一度四日市飯店行ってみて!



またしても藤原岳〜御在所岳に失敗したわけだが、
それはそれ、これはこれ。とても良い山行でした。
シーズン始まった感がきてますね。


















c0225852_18445567.jpg
牛肉飯を頬張るココタくん (去年の夏)
[PR]
by motnorm | 2016-05-01 18:49 | mountains | Comments(0)