<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
北八ヶ岳
c0225852_18532032.jpg
7月の最後の週末北八ヶ岳、天狗岳を歩いてきました。
梅雨明け一発目の週末とあって、若干前のめりで名古屋を金曜日の夜出発。
今回は変則的なメンツでの山行。

中央道をひた走り、諏訪湖SAで休憩。諏訪湖おおきいいな〜って。
高速を下り、後は登山口のある唐沢鉱泉まで。
途中の道には、コンビニやら24時間営業のスーパーがあるので食料を補給。
気温も上がりそうだし、ということで僕は火器を持っていかず、パンなどで済ますことに。

深夜1時に出発して、唐沢鉱泉の駐車場に着いたのは4時頃。
駐車スペースもまだまだ空いてました。しばし仮眠。
ところが全く眠れず、空を流れる雲を見つめること1時間。

今回は西天狗岳→東天狗岳→黒百合ヒュッテの周回コース。
序盤は、これぞ八ヶ岳の苔むした道で高度を上げていく。
稜線に出ると岩が目立つようになってきた。第一展望台、第二展望台ともに展望はナシ…。
ま、まずい、言い出しっぺの自分に変なプレッシャーが…。

c0225852_1855166.jpg
西天狗岳直下の岩場はヒョイヒョイと登っていけて楽しい。
ガスが立ちこめる中、山頂に。うう…。
ところが!!! 神風がガスを一掃!!! ミラクル!!!!

c0225852_18555868.jpg

視界が一気にひらけ、東天狗岳もくっきりと。向こうの頂上にいる人も見える。
ここでベテラン親父がしゃしゃり出てきて、一通りの八ヶ岳ウンチクを。ふむふむ。
ものの20分ほどで東天狗岳に到着。団体さんで大にぎわい。
おじさん、おばさんの間では、遺影、遺影と言いながら写真を撮るのがブームの模様。
お腹も空いてきたので、一路黒百合ヒュッテへ。
岩だらけの道に苦戦しつつ天狗の奥庭を経て。

c0225852_18571825.jpg
あ〜雑誌でよく見る山小屋だ〜。
昼前ということもあり人もほとんどいない、静かな雰囲気。
テン場には2、3張り。昨日は少なかったけど。今日はいっぱいになるだろう、とのこと。
パンをほおばり、山バッヂを購入。黒百合ヒュッテのバッヂデザインは洒落ていて好きだ。

お腹も満たされたところで、唐沢鉱泉に向けて出発。
道が滑りやすいので慎重に歩を進める。
まだかな〜っと思ったところで、沢の音が聞こえ始め唐沢鉱泉に到着。
そのまま、ザブーンとお風呂に。キモチンヨカ〜。
風呂上がりにぼ〜っとしていると、ウトウト睡魔が………………Zzzzzz

帰りは蕎麦を堪能して名古屋に。
猛烈に長いトンネルがあるんですが、睡魔とトンネル内の照明で催眠術にかかりそうに…。

なんとか無事に到着。
この夏行きたかった山の一つに行けたので大満足。やっぱり山は楽しーーー!
核心は尾鷲道だ!!!

カメラ調子悪いかな、フイルムに傷付いてたし。
同行した方はContax T3持ってた。あのコンパクトさは魅力。
[PR]
by motnorm | 2012-07-29 19:03 | mountains | Comments(6)