カテゴリ:bicycles( 20 )
サイクリストの聖地 しまなみ海道
c0225852_18355274.jpg
聖地っていうんだから行ってみましょう、しまなみ海道へ。
行きたいねって話題にはなっていたのだが中々スケジュールが… 良くある話。
岡山のタツローくんの音頭でメンバーも決定。
いつも山で会うみんな、今日は自転車。

バイクパッキングとか言うほどのたいそうなものではないけれど、
僕らの身の丈にあった自由で楽しい3日間だった。

もしかして、しまなみ海道に3日間もかけるなんてバカだと言われるかも知れない。
1日で駆け抜けることができる距離を3日かけてじっくり楽しめたので、
それはそれで正解だと思う。

それではまいりましょう。


c0225852_18371820.jpg
名古屋から6時間のドライブ。静かになったと思ったら…


c0225852_1838142.jpg
到着。道中激しい雨に見舞われたが尾道ではすっかり止んだ


c0225852_18391458.jpg
海岸線からすぐに丘が立ち上がっているので斜面に家々が並ぶ


c0225852_1840819.jpg
さあ、行きますか。まずは腹ごしらえの尾道ラーメンでしょ


c0225852_18405416.jpg
これが正解なのかも分からないまま、旅のテンション高めでラーメンをすする


c0225852_1841521.jpg
尾道から今治までバスで移動。今治から自転車で戻ってくる魂胆。バスに自転車を乗せることができる(要予約)


c0225852_18432851.jpg
さっき食べたはずなんだけどお腹空いた。白楽天の焼豚玉子飯。うみゃい!


c0225852_18451167.jpg
造船が盛んで大きなタンカーもつくられていた


c0225852_18455967.jpg
島と島を結ぶ橋へのアプローチは距離は短いが登りでこたえる


c0225852_18471599.jpg
橋にのると気持ちのよい風と絶景


c0225852_18475428.jpg
無人島でのキャンプ


c0225852_18482732.jpg
2日目は朝から快晴。なんもいえねぇ


c0225852_18493190.jpg
海鮮丼、ドーン! 480円


c0225852_1850787.jpg
島時間が流れる、平和だ


c0225852_1850487.jpg
この後、サングラスとiPhoneを大破させる彼は、いったい何が「まる」なのだろうか


c0225852_18515845.jpg
海辺の公園でビバーク。結局この旅でタープを張ることはなかった


c0225852_18524720.jpg
向島から尾道へは渡船で。アレに乗るよー!


c0225852_18535458.jpg
商店街で見つけたパン屋さん。お店の方がかわいい


c0225852_18545043.jpg
丁寧にコーヒーを落としてもらって


c0225852_18552082.jpg
芝生の上でコーヒーとカレーパン


c0225852_18563152.jpg
広島という事でお好み焼き。もう終止お腹パンパン


こうやって振り返ると食べ過ぎだなw
海もすごくきれいだったので暑い季節に荷物も少なくして
キャンプ場で海にダイブしたいので、夏にまた行こう。
[PR]
by motnorm | 2016-03-24 19:03 | bicycles
ちょいと犬山まで。Bike to Camp
2月のある日、山行仲間きっての無頼派、カミさんが自転車を購入したので、
それではと、BikeCampingに出かけたのでした。

名古屋駅から30kmほど先のアウトドアベース犬山というキャンプ場を目指します。

バイクパッキングの課題がいろいろと見えた良い旅でした。
それでは参りましょう。


c0225852_13314961.jpg
朝8時集合。またしても喫茶店でしゃべりすぎる。名古屋の喫茶店はコーヒーを頼むとトーストとか勝手に付いてくる


c0225852_13335890.jpg
車の多い名古屋を抜ける。花粉症にはマスクより乳酸菌


c0225852_13351273.jpg
「はぁ? こいつなに言ってんだ?」な表情


c0225852_13361222.jpg
県道102号を北上する。ピットインとSNSチェック


c0225852_13374272.jpg
田縣神社にて。カミさん、うしろーー!


c0225852_13384545.jpg
珍宝窟とな… どれどれ、中をのぞくと


c0225852_13395576.jpg
ありがたや、ありがたや


c0225852_13404163.jpg
犬山の城下町に到着。長屋を改装した田楽店にて


c0225852_1341459.jpg
ごちそうさまでした。先を急ぎましょう


c0225852_1342191.jpg
スーパーで買出し、のついでに甘いものを補給。犬山アピール


c0225852_13432560.jpg
ぐっと交通量が減るが登りが増える。固定ギアは大変


c0225852_1345839.jpg
キャンプ場手前で休憩。暑くて上着を脱ぐ


c0225852_13454914.jpg
到着。この日はティピーというテントで。中で焚き火ができる。さぁ、食事の準備を


c0225852_1347113.jpg
やたら筋肉質なおじさんが、道に迷ったのかコーラとせんべいを持って現れる


c0225852_1348447.jpg
すっかり居着いてしまったおじさん。この後8時間ほどに渡って飲み食い、時にほっこりする話をw


c0225852_1350662.jpg
睡魔と話をしている


c0225852_13505088.jpg
結局寝たのは2時頃w 起きると 火を起こす人が


c0225852_1352338.jpg
お外で朝ご飯


c0225852_13523131.jpg
朝になってパンクしていた人


帰り道は下り基調でスムーズに帰って来れました。
カミさんは自宅から自走だったので100kmほど走ったのかなw

慣れないことが多かったけど、それはそれは楽しい旅でした。
ありがとう。

c0225852_13551178.jpg
[PR]
by motnorm | 2016-02-29 13:57 | bicycles
【旅バイク】Salsa Casserole
Welldone イノッチさんが新たにバイクを組むという事で
お下がりのフレームをお化粧直しして組みました、旅バイク。
Welldoneの行商ライドを支えたこのフレームはSalsa Casserole。
BBの位置が低くゆったりロングライドに向いている、らしい。
Kyutai Paintにてパウダー塗装を施した何とも言えない微妙なカラーがお気に入りである。
カラーネームは“サンドベージュ”

c0225852_15111552.jpg
パーツはブラックで統一。ヘッドパーツとシートクランプはグリーン。クリスキングのヘッドパーツもイノッチさんからのお下がり


c0225852_1513936.jpg
フロントシングル、リヤ11速。変速はダブルレバーで行う。ハンドルまわりはスッキリしていたい派


c0225852_15145177.jpg
チェーンリングはWOLFTOOTH COMPONENTSのものを。チェーン落ちしない、らしい


c0225852_15163244.jpg
リヤは11速で32Tまでいけるので坂道も大丈夫なはず。それをロングゲージの105で変速させる


c0225852_15215789.jpg
タイヤはPanaracerのPASELA。32cを履いているがもう少しだけクリアランスの余裕はあり


c0225852_15231291.jpg
サドルはレザー。なんとこちらも頂き物(ありがたや〜、ありがたや〜)


Circlesのピットをお借りして急いで組んだのでどこかボロが出そうですw
Circlesのみなさま助言をありがとうございました!!

まだキャリアも着いてない状態ですが、この自転車でいろんなところに行こう。
[PR]
by motnorm | 2016-01-27 15:32 | bicycles
Bicycle life
単なる移動ツールから、コミュニケーションツールへ。
自転車であんなことやこんなことも。もっと楽しみたい、楽しめるはず。

c0225852_113252.jpg
知り合いの方にロードバイクのエンデューロに誘っていただいたのを機にロードバイクを購入。
フルアルミの入門バイクだったが、気づけばフレーム以外のパーツはリプレイスされていた。
ピンクのマウンテンバイクはオークションで購入。現在の通勤自転車に。



c0225852_11351335.jpg
そんなロードバイクが盗難にあい、Panasonicのクロモリロードバイクを組む。
ハッキリ言って、アルミやカーボン、クロモリの違いは僕にはよくわからなかった。
好きか嫌いか、趣味ですもの。そしてまた盗まれるw



c0225852_1139565.jpg
ピンクのマウンテンバイクを通勤自転車として復活させる。
チェーンステイが折れそうで怖い。サイドにカゴを付けていたが最近盗まれるw



c0225852_1142653.jpg
なぜかシングルスピードのマウンテンバイクを組む。
頭のどこかでハイキングの代わりに、トコトコ山を走りたいなぁ。と思っている。まだ実現してないけれど。



c0225852_1145357.jpg
自転車と旅がやっと結びついた。ムクムクと「ああしたい・こうしたい」という思いが沸き出す。


c0225852_11474872.jpg
バコーンと決定打を放ったのは間違いなく「RIDEALIVE2015」への参加だろう。
確実にトビラ開いた感があった。何よりいろんな方との出会いは「素晴らしかった」では言い表せない。




そして今「旅バイク計画」が絶賛進行中である。お気に入りのパーツもほぼ揃った。
もう少し暖かくなったらいよいよ出発しよう。センチメンタルジャーニーへ。

c0225852_1156306.jpg



盗難には十分注意を!
[PR]
by motnorm | 2016-01-20 12:30 | bicycles
TRAVEL PACKING
ちょっとくらい無謀でもいいじゃない、それが旅という理由なら。


ケンタローくんから旅のプランが届いたのは夏日を記録した頃だろうか。
それは伊勢湾を一周する、バイク、輪行、フェリー、キャンプと盛りだくさんのものであった。
自転車で旅をするなんてはじめてのこと、地元の「食」を満喫するため食料は持たず、
その代わりにバックパックには、自転車用の工具やチューブが肩に重い。
軽いタープ、化繊のキルトがせめてもの救いとなった。
あえてパニアバッグは使わない、“ハイカーの端くれ”表現か。

c0225852_1423588.jpg
名鉄で豊橋まで輪行で一直線、そこから豊橋鉄道で三河田原まで。

c0225852_14242326.jpg
豊鉄渥美線は自転車をそのまま載せることができるサイクルトレイン。はじめての経験に旅のワクワク感が何倍にも高まる。

c0225852_1425454.jpg
伊良湖岬まで海岸線沿いにサイクリングロードが延びる。時折サーフィンを眺めながらただ進むのみ。

c0225852_14254311.jpg
岬の先っぽでボー

c0225852_14262851.jpg
待たせたな、と伊勢湾フェリー。

c0225852_14322273.jpg
しっかりとバイクを固定してくれます。

c0225852_14333581.jpg
フェリーを降りるとそこは三重県鳥羽市。ちなみに鳥羽水族館には入ってませんw

c0225852_14362473.jpg
ドン、丼、ドーーン!

c0225852_14345591.jpg
鳥羽キャンプセンターにチェックイン。鳥羽市街とキャンプ場を1.5往復。アップダウンがキツい! めちゃキツい!!

c0225852_1452832.jpg
2日目、鳥羽から伊勢神宮までの道のりは朝熊山を越えて。ただただ、どしゃ降り。

c0225852_14533491.jpg
伊勢角屋麦酒のIPA。うまい!

c0225852_1455214.jpg
この旅ラストの輪行。すっかり慣れたものです。

c0225852_1563046.png
グリーンのラインがバイク。グレーの点線が輪行。ほぼ輪行やないかーw! シングルスピードMTBとピストにしては上出来か。

いやはや、なんとも大充実のTRAVEL PACKING (トラパ©コッシー)でした。
次はあなたの街へライドオン。
[PR]
by motnorm | 2015-06-22 15:15 | bicycles
はじめてのマウンテンバイク
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by motnorm | 2015-06-14 17:26 | bicycles
Bridgestone Wildwest 2015
c0225852_17441581.jpg
クルマをもたない僕の大事な移動手段、自転車。
相も変わらずチョコチョコと手を入れている。

c0225852_17464913.jpg
ハンドルバーはマウンテンドロップからSyCipのJ.J.Barに。
一見風変わりなスタイルだがポジションは極楽。ブレーキレバーはそのまま移植。
カップホルダーはキワモノかと思いきや、仕上げもキレイでしっかりしている。
ただスターバックスのショートタンブラーには径が大きすぎてそのまま落下してしまうので
内側にぐるりとスポンジ材を追加して小径化。すごく便利。

c0225852_17525871.jpg
一番目を引くのはリアキャリアとパニアバッグ(カゴ)だろう。
今まで付けていたキャリアから重心がグッと下がって安定感が上がった。
荷物をポイッと入れておけるので買い物にもピッタリ。使わない時は折り畳んでおける。
容量は20ℓほどなので暖かい時期のツーリング一泊装備一式なら余裕だろう。

c0225852_1757515.jpg
リアキャリアはMINOURAの安いもの。
どこにも干渉すること無くすんなりとボルトオンで装着。
本体がブラックのくせに、ステーがピカピカのシルバーでどう見てもミスマッチだったので
ステーをブラックに塗装。完全なる自己満足。

乗って、走って、手を入れて。気がつけば快適通勤自転車に。
ホントウは遊べる自転車がもう一台欲しいところ… ってかクルマ買おうよ。
[PR]
by motnorm | 2015-01-27 19:00 | bicycles
Safety
c0225852_21323095.jpg
引越後、通勤ルートに一部川沿いの真っ暗な堤防を走るので、
心もとないライトから、もっと安心感のあるライトに変更しました。

GENTOSのAX-007GRとXB-003R(リア)にしました。
○○ルーメンなどとカタログにはスペックが並び悩まされましたが
決め手はUSBでの充電が可能なこと。電池代ってバカにならないんですよね…
仕事中にMacにつなげておけば帰宅時には充電されてるという計算です。
ノーマルモードの明るさで3時間点灯なので毎日充電する必要はなさそうですが。

c0225852_21401071.jpg
明るさは充分です。最近のLEDライトならば当たり前の性能ですね。言うことナシ。

c0225852_21453126.jpg
リアの光量も充分です。後ろから来るクルマにビクビクしなくて良さそうです。
当たり前ですがしっかり防滴で雨の日も安心です。

c0225852_21481841.jpg
若干スペイシーなデザインがどうかと思いましたが、自転車に付けるとコンパクトで上手くなじみました。

c0225852_2151542.jpg
近頃思うのは、エッジィな格好良さより、セイフティな格好良さっていいなって思います。
ヘルメットもモチロンかぶってね。歳のせいなのか…
[PR]
by motnorm | 2014-09-14 21:59 | bicycles
キャリアって便利! 【GAMOH】
c0225852_065535.jpg
久々に自転車ネタでも。

実は手塩にかけて育てたPanasonic号がまたしても盗難に遭うという。
もうまさに、自転車愛を木っ端微塵に砕かれまして。

そこで、少し前に復活させたOld MTBをより生活密着型に変貌するべくリアキャリアをつけてみました。
c0225852_095372.jpg
つけたキャリアはもう定番の域に達しているGAMOHのキングキャリアです。
プラスNITEIZEのノットボーンバンジーで荷物をホールド。
これで、おつかいのトイレットペーパーやティッシュなんか余裕で運べます。
ましてや、テントやシュラフ、リッチな食料なんかを積んでBIKE CAMPなんてのも乙です。

難点をあげるとすれば、2kgを超えるその重さ。
ただでさえ重いタイヤを履いているのにまた重くなった。
漕ぎ出しのフィーリングやダンシング時の挙動ももっさり感満点。
まぁ、キャリアをつけたことによって、この自転車のキャラはのんびりキャラでOK。

総じて非常に満足! つけてよかった!!
[PR]
by motnorm | 2013-06-04 00:23 | bicycles
monster cross vol.3
ついに、ブリヂストン ワイルドウエストがモンスタークロス風に変貌。

c0225852_23325750.jpg
フロンフォーク、ヘッドパーツを差し替えてアヘッドステムに。


c0225852_23343155.jpg
マウンテンドロップハンドルにテクトロのブレーキレバー。これでVブレーキが引ける。


c0225852_23361728.jpg
VブレーキはSHIMANOのXT。ホイールはMAVIC CROSSRIDE UB。


c0225852_23374044.jpg
リヤにはSLiCのブレーキブースターを装着。フレームの補強に。


c0225852_23391658.jpg
クランクはSHIMANO ZEE 36T。チェーンはオール半コマ。


c0225852_2340344.jpg
リヤコグは15T。いろんな歯数を試して一番チェーンのたるみのない組み合わせを探す。コレはまた再考で。


c0225852_23424467.jpg
思いのほか気合いの入ったカスタムとなった。
今後の野望はキャリアをつけてキャンピング仕様に仕立てること。

Viva la RIDE & HIKE!!
[PR]
by motnorm | 2012-08-27 23:45 | bicycles