スズカスノーハイク
2月22日、23日。鈴鹿の御池岳を目指してスノーハイクに行ってきました。
高知は四万十からココタくんが鈴鹿に。
という訳でSNSでメンバーが集まり僕もご一緒させていただきました。
近頃話題を総ナメにしている電気くんとは初対面でした。
「今年会えると良いですね」と言っていたのにもう実現。

御池岳への要とも言える国道306号線は災害の影響と冬季閉鎖により通行止。
アプローチの時間を考えて滋賀県側から入ることに。とはいえクルマで行けるところまで。
鈴鹿の山を滋賀県側から入ったことがなかったのでワクワク。
彦根駅に向かう途中大きな霊仙山を右手に見ながら、いつかあそこも行ってみたいと思いを馳せる。

ココタくんの4WDでなんとか冬季ゲートのすぐ近に駐車することができた。
ここからは電気くんを先頭にワイワイと… ワイワイ… ワ…
鞍掛尾根を目指してなかなかの急登を黙々と詰める。電気くんがずっと先頭を歩いてくれました。(その後太もも死亡)
いや〜後ろを登っていてもキツかった〜!! そしていよいよ鞍掛尾根へ!!
ここでみんなのテンションマックス!!!
手前には霊仙山、そして伊吹山、遠くに御嶽、北アルプスと景色を堪能。
一路、鈴北岳を目指してエッチラコッチラ。風強い!
鈴北岳から見る雪をまとった日本庭園は素晴らしく、そこにテントを張ることにしました。

c0225852_177855.jpg
雪中でのテント泊は初めてだったので、皆さんの動きを見ながら勉強。
すっごい勉強になりました。スコップは絶対いるね、今度買う!
カミさんはクフ、ココタくんはメガライト、電気くんはゲイトウッドケープ改、僕はシャングリラ1でした。
ここで防風壁の建設のため上村建設の社長が登場。立派な壁が完成w

c0225852_1784486.jpg
一息ついてメガライト宴会場へ。各自ご飯を作って食べる。
早速出ました! 電気シェフ! 魔法の袋から魔法の食材や魔法の調味料が!!
大豆だけでできた肉のようなもの。アレは完璧肉だわ。おいしかった〜。
ココタくんは肴を焼き、カミさんは水餃子。ごちそうさま〜。
お酒も入ってワイワイと… ワイワイ… ワ…
この週がなんとも仕事がハードでロクに寝ていなかったので瞼の重さといったら。
宴の途中で脱落させていただきました。

寝床は山と道マットにニーモのZORを重ねて、エマージェンシービビィにキルトを突っ込んで。
カミさんから頂いたホッカイロをテントシューズに入れて、ダウンパンツにダウンジャケット。
ヌックヌクでした即寝。一度風がすごくて起きた。シェルターバタバタうるさくて皆さんゴメンね。
気温はマイナス10℃あたりまで下がったみたい。

朝7時すぎに出発。帰りも電気くんを先頭に一気に下る。
スコップソリを楽しんでいたカミさんのスコップがスルスルと谷底にーw!!!!
なんとか回収できたので笑い話だけど、回収不能だったらテンション下がるよね。

帰りはつららの撮影会などを楽しみながらも3時間かからなかったと思う。
僕は何だかスノーシューの動きがおかしくてずーっと後ろを追いかけてました。

雪で動けなくなったおじさんのクルマを押したりで無事彦根駅に到着。
ココタくんは四万十に向けて出発。クルマありがとうございました!!!
いつか四国の山にも行ってみたい。
電車組は大阪方面、名古屋方面へと。電気くんはナゾい切符を買っていた。
乗換駅で立ち食いそばのおいしそうな匂い攻撃に耐えながらカミさんとは名古屋駅でお別れ。
皆さんありがとうございました!!!! 楽しかった〜

c0225852_17539100.jpg
Photo by kamiさん


次のZ会は、4月の鈴鹿だってー!!??
[PR]
by motnorm | 2014-02-24 19:00 | mountains
<< これからの山のこと WANDER ART WALK... >>