道具のお話
c0225852_22495971.jpg
左から入手した順。
・GSI PINNACLE SOLOIST
・LOCUS GEAR Titanium Hiker’s Pot 750
・エバニュー チタンマグポット500

身の丈というかサジ加減がだんだんとわかってきたような気がする。
ソロで山に入る分には、必要な分だけお湯が湧かせることができれば十分。

でも、世の中丁度いいってのが一番難しいのよ、これが。
それもまた乙。
[PR]
by motnorm | 2012-05-11 23:13 | mountains | Comments(4)
Commented by fukuzo39 at 2012-05-13 22:41
いまだに必要な分というのが、どれくらいなのかわからない。
どうしても足りないよりは余った方がって考えてしまって、
大きめ・多めを選んでしまいます。
まだまだですな。
Commented by motnorm at 2012-05-14 10:41
そうですよね。
結局使わなかったり、余ったりするんですよね。
道具選びも楽しいんですよ〜
Commented by kurosawa at 2012-05-15 17:41 x
そうして増えていくのもまた楽しいんでよね。
Commented by motnorm at 2012-05-16 00:46
kurosawaさん
おっしゃるとおり!!
道具だけで妄想パッキング、妄想ハイクもイケます。
<< 山と道 Exhibition ... Paint! Paint! P... >>