「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
サングラス
オークレーのフロッグスキン。
軽いのでハイクやランニング、自転車に使用していましたがパーフェクトではありませんでした。(僕には

・僕の顔ではずり下がってくるので耳に掛かるところにシリコンのフックみたいなのが必須だった。
・偏光レンズの内側の写り込みが気になりすぎる。
・オーセンティックな形のため風の巻き込みがまぁまぁある。
・次の一本が見つからない(上記をクリアするにはスポーティなものしかないのか…という絶望感)

とか言いながら、良いのがありました。

c0225852_2225168.jpg
POC KNOW です。
普段も余裕で使えるオーセンティックな形は好み。
白く見える部分がシリコンみたいな素材で全然ズレない! 走ってもズレない!
Zeissのレンズが優秀! 偏光じゃないけど見え方も自然な感じで優秀!
微妙にラウンドした形で風の巻き込みがない! 自転車でも快適!
24gと極軽量なわけではないけれど断然こっちの方が好き。

というわけで一件落着。

購入したのは名古屋のCirclesですが、近頃では自転車モノにとどまらず
アウトドアウェアもなかなか充実しているのでオススメですよ。(ステマ
OMMやPatagoniaのザックやウェアもあるし、
人気のHOUDINIのパンツも他のお店では売り切れてたりするものもあるかも。
Bedrockのサンダルもあったりしちゃう穴場ショップ(もっとステマ

あ、そうそう! 定期的に開催しているイベント「RAL COMMUNE」で
6月11日に、Sanpo's Fun Lite Gearのさんぽさんを招いて
アルコールストーブを作ってみよう!なワークショップも開催するので
ぜひぜひ参加してみてください!(もっともっとステマ

c0225852_22422366.jpg
ご予約はこちらから!
[PR]
# by motnorm | 2016-05-29 22:47 | others | Trackback | Comments(0)
藤原岳〜御在所岳の近く(でも寝坊)
タイトルの通り、藤原岳〜御在所岳まで1泊での山行計画。
以前トライしたことがあったけど、その時は猛暑と水切れで途中でリタイヤしたので
今回は“リベンジ”というべきか。

藤原岳からしばらくは水場がないので要注意。
石榑峠を少し下りたところにあるらしいが未確認である。
そんな訳で水2ℓをザックに入れたため期待とは裏腹にザックは重い。
そして期待とは裏腹に寝坊した…w

気を取り直して近鉄湯の山温泉駅を起点に朝明渓谷まで歩いて
そこからおなじみタケ谷で寝て、御在所岳の登山道を使って駅に戻るルートを選択。

それでは参りましょう。

c0225852_17503075.jpg
久しぶりに来た湯の山温泉。人もまばら寂しい限り


c0225852_1753142.jpg
鈴鹿スカイラインに出て希望荘の駐車場を横切って東海自然歩道の入り口がある


c0225852_1754481.jpg
朝明渓谷まで2.5kmとあるが、おそらく間違い。倍くらいあるのではないだろうか


c0225852_17585920.jpg
小さな沢沿いを歩く。道は整備されとても歩きやすい。この日は暑くウールのベースレイヤーのみ


c0225852_181327.jpg
この道は笠岳とネコへと続く。ネコ?と思い行ってみるがめんどくさくなり引き返す


c0225852_1823443.jpg
冬はグリーンのニットキャップだったけど、春夏はハット推しでいくのでよろしくお願いします


c0225852_1843169.jpg
今まで車でしかアクセスしたことのない朝明駐車場に歩いて到着。駅から3時間。それにしてもすごい数の車


c0225852_1864211.jpg
タケ谷に到着するもタッチの差で先客が。というわけで少し愛知川上流のビーチにて


c0225852_1895548.jpg
おやつはかりんとう、これにいもけんぴをプラスしている


c0225852_18115429.jpg
ファイヤーピットがあったので使わせてもらう。寝床はビビィにハイカーズデポの化繊キルト+ダウン上下。
ソロならこの場所の方が良いが雨が降ると流されそうなので要注意



c0225852_18182762.jpg
極限までお腹を空かせて食べるインスタントラーメンの味とは? の実験のため極限までお腹を空かせてラーメンを食べる。味は普通。
クリーンカンティーンにセイシェルの頭が付くが、僕のは横から漏れるので浄水された水と現地の水とのハイブリッド。
この辺りの水でお腹痛くなったことはない。そもそも普段浄水しないw



c0225852_18232781.jpg
夜は結構飛行機の往来が激しいんだなと夜空を眺めているうちに寝落ち。翌日は上水晶谷から地獄谷をいく


c0225852_18254836.jpg
国見峠にでた。天気は良いが風が強い。


c0225852_18271931.jpg
御在所岳のレーダー雨量計を眺めて御在所岳はパス。裏道登山道で下山


c0225852_18311144.jpg
裏道登山道はクライマー以外立ち入り禁止の藤内壁へのルートでもある。
ヘルメット、ハーネスを装備したクライマーと多くすれ違う



c0225852_18333511.jpg
話はワープして、温泉施設アクアイグニスで汗を流し、四日市市街までくるとほぼ寄るのが四日市飯店。
僕がいつもオーダーするのは「牛肉飯(ニューローハン)」うまい!
他にもカレー中華飯などおすすめメニュー盛りだくさんなので、とんてきも良いですけど一度四日市飯店行ってみて!



またしても藤原岳〜御在所岳に失敗したわけだが、
それはそれ、これはこれ。とても良い山行でした。
シーズン始まった感がきてますね。


















c0225852_18445567.jpg
牛肉飯を頬張るココタくん (去年の夏)
[PR]
# by motnorm | 2016-05-01 18:49 | mountains | Trackback | Comments(0)
サイクリストの聖地 しまなみ海道
c0225852_18355274.jpg
聖地っていうんだから行ってみましょう、しまなみ海道へ。
行きたいねって話題にはなっていたのだが中々スケジュールが… 良くある話。
岡山のタツローくんの音頭でメンバーも決定。
いつも山で会うみんな、今日は自転車。

バイクパッキングとか言うほどのたいそうなものではないけれど、
僕らの身の丈にあった自由で楽しい3日間だった。

もしかして、しまなみ海道に3日間もかけるなんてバカだと言われるかも知れない。
1日で駆け抜けることができる距離を3日かけてじっくり楽しめたので、
それはそれで正解だと思う。

それではまいりましょう。


c0225852_18371820.jpg
名古屋から6時間のドライブ。静かになったと思ったら…


c0225852_1838142.jpg
到着。道中激しい雨に見舞われたが尾道ではすっかり止んだ


c0225852_18391458.jpg
海岸線からすぐに丘が立ち上がっているので斜面に家々が並ぶ


c0225852_1840819.jpg
さあ、行きますか。まずは腹ごしらえの尾道ラーメンでしょ


c0225852_18405416.jpg
これが正解なのかも分からないまま、旅のテンション高めでラーメンをすする


c0225852_1841521.jpg
尾道から今治までバスで移動。今治から自転車で戻ってくる魂胆。バスに自転車を乗せることができる(要予約)


c0225852_18432851.jpg
さっき食べたはずなんだけどお腹空いた。白楽天の焼豚玉子飯。うみゃい!


c0225852_18451167.jpg
造船が盛んで大きなタンカーもつくられていた


c0225852_18455967.jpg
島と島を結ぶ橋へのアプローチは距離は短いが登りでこたえる


c0225852_18471599.jpg
橋にのると気持ちのよい風と絶景


c0225852_18475428.jpg
無人島でのキャンプ


c0225852_18482732.jpg
2日目は朝から快晴。なんもいえねぇ


c0225852_18493190.jpg
海鮮丼、ドーン! 480円


c0225852_1850787.jpg
島時間が流れる、平和だ


c0225852_1850487.jpg
この後、サングラスとiPhoneを大破させる彼は、いったい何が「まる」なのだろうか


c0225852_18515845.jpg
海辺の公園でビバーク。結局この旅でタープを張ることはなかった


c0225852_18524720.jpg
向島から尾道へは渡船で。アレに乗るよー!


c0225852_18535458.jpg
商店街で見つけたパン屋さん。お店の方がかわいい


c0225852_18545043.jpg
丁寧にコーヒーを落としてもらって


c0225852_18552082.jpg
芝生の上でコーヒーとカレーパン


c0225852_18563152.jpg
広島という事でお好み焼き。もう終止お腹パンパン


こうやって振り返ると食べ過ぎだなw
海もすごくきれいだったので暑い季節に荷物も少なくして
キャンプ場で海にダイブしたいので、夏にまた行こう。
[PR]
# by motnorm | 2016-03-24 19:03 | bicycles | Trackback | Comments(0)
HISAYA MINAMI RUNNING CIRCLE のこと
c0225852_15261352.jpg
2014年の秋、いつも寄るスターバックスでの何気ない会話から始まった
HISAYA MINAMI RUNNING CIRCLE 通称HMRC
「走ってみたいんですけど」「じゃあ、走ればいいじゃん。みんなで走ったら楽しいかもね」


スピードを意識して、タイムや順位を気にしながら。
それとは違うランニングの楽しみ方ってあると思うんです。
おしゃべりしながら走ったり、朝日の昇る時間が早まったのに気づいたり。
RC(ランニングクラブ)にしなかったのは、クラブだとなんだか走れないとダメな感じがして…
CIRCLE(サークル)ってもっと気楽な感じがしませんかw
それに、このランニングで出会う人が、私髪の毛切れますとか、僕カバン作ってますやデザインできますって
何かそこから「輪」ができておもしろそうですもんね。


c0225852_1527380.jpg

どこかで見たんですけど、
疲れててお風呂面倒くさいなって思っても、重い腰あげてお風呂入るでしょ
でもお風呂入ったことに後悔するヤツなんていない。
それ見て妙に納得したんです。
それ、ランニングにもあてはまりますよね。
わざわざ朝早く起きて面倒くさいなって思うんですけど毎回。でも
走った後って「うわ〜走らなかったらよかった…」って思わないんですよ。
むしろスッキリして走って良かったな、って。


c0225852_15285528.jpg

だったらお風呂みたいに、ランニングも生活の一部に取り入れやすいんじゃないでしょうか。
毎日当たり前のように歯を磨く、お風呂に入る、そのひとつにランニングも入れてみようかな。
毎週金曜日、名古屋 スターバックス久屋南店から朝7時スタートです。

なんだかうまく言えないけれど。
[PR]
# by motnorm | 2016-03-11 15:35 | run | Trackback | Comments(0)
ちょいと犬山まで。Bike to Camp
2月のある日、山行仲間きっての無頼派、カミさんが自転車を購入したので、
それではと、BikeCampingに出かけたのでした。

名古屋駅から30kmほど先のアウトドアベース犬山というキャンプ場を目指します。

バイクパッキングの課題がいろいろと見えた良い旅でした。
それでは参りましょう。


c0225852_13314961.jpg
朝8時集合。またしても喫茶店でしゃべりすぎる。名古屋の喫茶店はコーヒーを頼むとトーストとか勝手に付いてくる


c0225852_13335890.jpg
車の多い名古屋を抜ける。花粉症にはマスクより乳酸菌


c0225852_13351273.jpg
「はぁ? こいつなに言ってんだ?」な表情


c0225852_13361222.jpg
県道102号を北上する。ピットインとSNSチェック


c0225852_13374272.jpg
田縣神社にて。カミさん、うしろーー!


c0225852_13384545.jpg
珍宝窟とな… どれどれ、中をのぞくと


c0225852_13395576.jpg
ありがたや、ありがたや


c0225852_13404163.jpg
犬山の城下町に到着。長屋を改装した田楽店にて


c0225852_1341459.jpg
ごちそうさまでした。先を急ぎましょう


c0225852_1342191.jpg
スーパーで買出し、のついでに甘いものを補給。犬山アピール


c0225852_13432560.jpg
ぐっと交通量が減るが登りが増える。固定ギアは大変


c0225852_1345839.jpg
キャンプ場手前で休憩。暑くて上着を脱ぐ


c0225852_13454914.jpg
到着。この日はティピーというテントで。中で焚き火ができる。さぁ、食事の準備を


c0225852_1347113.jpg
やたら筋肉質なおじさんが、道に迷ったのかコーラとせんべいを持って現れる


c0225852_1348447.jpg
すっかり居着いてしまったおじさん。この後8時間ほどに渡って飲み食い、時にほっこりする話をw


c0225852_1350662.jpg
睡魔と話をしている


c0225852_13505088.jpg
結局寝たのは2時頃w 起きると 火を起こす人が


c0225852_1352338.jpg
お外で朝ご飯


c0225852_13523131.jpg
朝になってパンクしていた人


帰り道は下り基調でスムーズに帰って来れました。
カミさんは自宅から自走だったので100kmほど走ったのかなw

慣れないことが多かったけど、それはそれは楽しい旅でした。
ありがとう。

c0225852_13551178.jpg
[PR]
# by motnorm | 2016-02-29 13:57 | bicycles | Trackback | Comments(0)